So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

1807 ジョン・カールトンの世界 71  [ジョン・カールトン]

 昨日ネットで読んだ記事に「座間市9遺体事件:もしSNSで「死にたい」を見つけたら」というのがありました。少し長い記事ですが、結論だけ抜き出しますと、SNSで「死にたい」という記事をだれかが書いているのを見つけたら、「気にしているよ」とあなたがメッセージを送れば、その人は助かる可能性が高いというものです。私たちコピーライターも人助けに一肌脱げそうです。記事の詳細は以下で読めます。 https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/toshihiko-matsumoto?utm_term=.meVDKaPJd#.etXWqwekE



 さて今回は、ジョン・カールトンへのインタビュー 3 です。少しばかり性的な記事が含まれますが、ご容赦ください。では、どうぞ。


ジョン)その通りです。そして、最初のページの終わりまでに、私は7つのブレットを書きました。つまり、

・ あなたがセックスをするたびにパートナーが振り切れるくらいのオーガズムを迎えることを保証する方法、

・ 心臓がドキドキするようなパートナーとのセックスがいつまでも続く方法、

・ 異性に対してあなたの動物的な魅力を高める方法、

・ 一晩中セックスをし続ける方法、興奮させてくれる女性からの永遠の愛と献身を勝ち取る方法

等々、です。


MMG)あなたのキャリアの中で出会った手応えのある問題にはどんなものがありましたか?

ジョン)そうですね。こんな風に言わせて下さい。私は根っからのセールスマンではありませんでした。そしてビジネスの世界に迎え入れられることはありませんでした。むしろ実際には、通常の企業から追い出され続けていました。それが、私がフリーのコピーライターになった理由のひとつです。


【ここから先のカールトンの秘密を読みたい人はサイドバーから実名でメルマガ登録してください】
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。