So-net無料ブログ作成

1831 ジョン・カールトンの世界 95 インタビュー第3弾 コピーライティングの達人に学ぶ30分コピーライティング講座 12 [ジョン・カールトン]

 冬期オリンピックも終盤になっています。メダルが取れそうな種目があといくつあるのかはっきりしませんが、女子のカーリングには期待できますね。

 2月25日の 講演会、「世界により拡散したISISテロの傾向と対策」の準備がほぼ整いました。




 さて今回の記事は、ジョンはどのようにして彼の最も有名な(そしてベストセラーの)ヘッドラインを書いたか? 4 人脈、人脈、人脈 の続きです。では、どうぞ。


 人脈作りは非常に重要なことであり、見落とされていることの第一番目です。

 私は最近、フリーランスコースを再開しました。それはフリーランスのコピーライターのためだけに用意したコースで、初めてやったそのコースには既に私の生徒だった人たちのうち、最高の出来のセールスコピーを書ける5〜6人だけを選んで入れました。そして、今や彼らのほぼ全員がフリーのコピーライターとして成功しています。

 彼らの多くは自分のビジネスに移ったのですが、フリーランスコースの新版に入れる短い文章を書いてもらうように頼みました。書いてもらったことは、彼らの主な成功理由でしたが、セールスコピーを書く方法とそのスキルを磨く方法について情報を得ること以外について、と敢えて指定しました。


【ここから先のカールトンの秘密を読みたい人はサイドバーから実名でメルマガ登録してください】
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚