So-net無料ブログ作成
検索選択

1713 セールスライティング特訓教室 16 感情に訴える 1 [セールスライティング実践]

 こんにちは。もう6月ですね。昨夜の雷雨と突風には驚きました。あなたの地域ではどうだったでしょうか。



 さて、今回は、16 感情に訴える 1 です。セールスライター学んでいるなら誰でも、人が行動(購入)するのは理性ではなく感情からだ、という教えはよく知っていると思います。そして、感情の中でも特に強いのが、「恐怖」と「欲望」だと教えられているでしょう。実際にこれらは非常に強力です。ですが、実際に多くの売れたセールスライティングを見ていくと、「恐怖」と「欲望」をもろに前面に出して書いているものが意外と少ないことに気付くことでしょう。例えば、以前私がスワイプファイルの代表例として挙げた以下のものを覚えていますか?


「ウォールストリート・ジャーナルのDM」

ピアノコピー

「片足のゴルファー」

「崖っぷち主婦の驚くべきダイエットの秘密」

「あなたは英語でこんな間違いをしていませんか?」

バートンレター」

 
 これらの中で「恐怖」を前面に出して書いているものはと言えば、ありませんね。では、「欲望」ならどうでしょう。今度は、一見すべてが「欲望」を刺激していると言えるかも知れませんが、単純に「お金が欲しい!」「恋人を見つけたい」などという欲望ではないことに気づくことでしょう。

 もっと細やかで複雑なのです。例えば、「ピアノコピー」なら、いつもバカにされ続けてきた主人公の「悔しさ」「コプレックス」「復讐心」「プライド」などの感情が垣間見えます。ですから、セールスライティングの設計図を考える段階で、・・・


【ここから先は限定有料会員のみに公開中。なお、現在は有料会員の追加募集していません。】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: