So-net無料ブログ作成

1710 セールスライティング特訓教室 13 ヘッドラインの大切さ [セールスライティング実践]

 おはようございます。今から国会前で共謀罪反対を訴えに行ってきます。もちろん事態は何も変わらないでしょう。しかし、私自信は行動することで変わります。変化を求める場合の最も手っ取り早い方法は自分が変わることですからね。ということで、あなたも国会前に来ませんか?



 さて、今回は、13 ヘッドラインの大切さ です。もうそんなことは百も承知、とあなたが言うのは分かっています。いますが、何度でも見返す価値のあるのがヘッドライン(キャッチコピー)の極意です。では行きますよ。


 長いセールスレターが良いか? 短いセールスレターが良いか? という議論はご存知でしょう。そして、答えも分かっていますね。そう、「場合による」のです。でも、総じて、長いセールスレターの方に成約率が良いという結果は長年の実証結果で出ています。その理由は、真面目に購入するかどうかを考える人は判断材料として対象のすべての情報を手に入れたいからです。そんなことは自分の場合で考えてみれば明らかなことですね。

 では、今日の本論です。この質問ならあなたはどう答えるでしょうか?


 長いヘッドライン(キャッチコピー)が良いですか? それとも短いヘッドライン(キャッチコピー)が良いですか?


 あなたの答えが即座に出ないようなら大問題です。


【ここから先は限定有料会員のみに公開中。なお、現在は追加募集していません。】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0