So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

1832 ジョン・カールトンの世界 96 インタビュー第3弾 コピーライティングの達人に学ぶ30分コピーライティング講座 13 [ジョン・カールトン]

 オリンピックはドラマだ、と言った人がいましたが、まさにそう感じますね。本命がひっくり返ることもままあります。それで、つい画面に釘付けになります。



 さて今回は、ジョンはどのようにして彼の最も有名な(そしてベストセラーの)ヘッドラインを書いたか? 5 です。今回はコピーの指導者(メンター)の話です。貴重な話です。さっそく、その小見出しから始めます。


もっとうまくコピーを書けるようにするためにどうやって指導者を見つけ、活用するか

 コピーライティングの指導者からは驚くべき量の教えを受けられますから、自分の好みに合う人で、その人のやっていることに夢中になれる優れたコピーライターのだれかを指導者として選ぶように、と私は新人コピーライターにアドバイスしています。

 そのことはあなたが指導者以外のコピーライターのやっていることは見られないということを意味するわけではありません。ですが、コピーライターのスタイルは人によって非常に違いますから、何かに対処する方法に関しても相反する情報が併存しています。

 ですから、あなたとウマの合うコピーライターを見つけてください。その人がブログを書いていたり、教えていることがあるかも知れませんから、そこから彼の指導の仕方や過程を知ることができます。


【ここから先のカールトンの秘密を読みたい人はサイドバーから実名でメルマガ登録してください】

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の1件 | -